2013年8月アーカイブ

恐怖 青いザリガニ

| トラックバック(0)
だれでも知ってる汚染大国中国

中国は自然環境も汚染。
人民の心も共産党汚染されているという
恐ろしほどの汚染大国となっています。

これはすでに世界の常識ですね。
恐ろしいことですが、
そんな中国では、毒物に汚染された影響で
様々な奇怪な生き物が生まれているといいます。

先日見つかったのは、
奇怪な生き物って感じではないですけど、
なんと真っ青なザリガニが発見されたんですね。
普通ザリガニは赤です。
ですが、見つかったこのザリガニは青。

どこを見ても真っ青。
しかも、鮮明な青なんです。

このザリガニは、どうも毒物に汚染された環境で
育ったために、なんらかの遺伝子異常が発生。
そして、その結果真っ青な色になってしまったんだといいます。

ちなみに、このザリガニ
発見者は自然に帰してしまったといいます。
ザリガニは1年に10回脱皮をするといいますが、
もしかしたら、何か別の生命体に
生まれ変わる可能性もあったかもしれませんね。

最後には怪獣になって
人類に襲い掛かってくることでしょう。
ザリガニ怪獣が発見された、最初の出来事として
後の世に伝えられるんでしょうね。



このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。