2014年4月アーカイブ

告げ口外交

| トラックバック(0)
もうそろそろ韓国が終わりを迎えそうですね。
韓国経済はどんどんと悪化の一途をだどっています。

どの国も韓国という国を信用していないので、
チェンマイイニシアティブがなくなれば、
韓国が利用できる通貨スワップは自国で用意する分のみとなるんだとか。
まぁ自業自得ですね。

日本が支援してあげていた通貨スワップも、
相次ぐ反日言動により、
日本側としてもスワップ延長もしませんでした。

さらに、昨今のキチガイ反日っぷりに、
日本人観光客もどんどんと減少しています。
かわりに中国人がきているようですが、
まぁそれでいいんではないんでしょうか。

日韓の経済活動もどんどんと減少していますし、
さらに2015年には米軍の撤退も迫っています。
当然なにかあった場合に、日本は手助けをするつもりもありません。
あれだけ常に文句を言われながら、
助けるアホはいませんね。

サムスン電子もウォン高と、新規製品の開発不調により、
2期連続で減収減益となっているそうです。
サムスン=韓国経済
というほど、偏っている韓国経済ですので、
このままサムスンが落ち目になれば、そのまま韓国経済も終わるということです。
ま。いいんではないんでしょうかね。
それで。

日本から支援は期待しないほうがいいでしょう。
一生懸命告げ口外交を続けてきたのだから、
当然の結果だと思います。

レールガン

| トラックバック(0)
科学の進歩って本当にすごいですね。
レールガン。
ローレンツ力により物体を加速させて、
火薬の爆発では与えられない速度を投射物にあたえ、
そして発射する大砲
の事ですね。
電磁加速砲
とでも和訳すればいいんでしょうか。

まぁそんなもんです。

これSFの世界では当たり前のようにでてくる
定番装置なんですけど、
実はこれがSFの世界の産物ではなくなりつつあります。

というか、実験装置自体はすでにできていて、
そこでの実証実験もすでに終わっているんです。
米軍の発表では、
近い将来
2017年とか18年とか
忘れたけど、それくらいをめどに、
艦艇にレールガンを搭載して発射実験を行う事にしているそうです。
ゆくゆくは米軍の軍艦には、このレールガンが
当然のごとく搭載されるようになるんでしょうね。

ちなみにレールガンの投射物は、
マッハ7から7.5の速度で発射され、
有効射程距離は370キロ以上になるんだとか。

すごすぎです。
レールガンの前には、あらゆる装甲は無意味になりますね。

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。